全国建設工事業国民健康保険組合

全国建設工事業国民健康保険組合

全国建設工事業国民健康保険組合(全国で10万人の被保険者が加入している建設業者のための国民健康保険組合)
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

予防接種補助

被保険者1人につき年度内(4月~3月)に1回、予防接種費用を補助しています。支部・出張所をとおして補助の申請をしていただくこととなりますので、詳しくは所属の支部・出張所にお問合せください。
予防接種終了後は、早めの申請をお願いいたします。

インフルエンザ予防接種

対象者 建設国保に加入している被保険者
補助内容 1人あたり最大2,500円実費補助
手続き方法など
  • 10月より受付を開始します。
  • 経鼻インフルエンザワクチンは補助対象外となります。
  • 市区町村で補助を受けた場合は、支払金額を対象に補助いたします。
  • 年度中に世帯で1回の申請となりますので、ご家族全員の予防接種終了後に申請してください。
  • 申請には「領収書(写)」の提出が必要となります。

肺炎球菌感染症予防接種

対象者 今年度中に誕生日が4月2日から翌年の4月1日までの65歳および70歳になる被保険者

平成30年度の補助対象者の生年月日
65歳・・・昭和28年4月2日から昭和29年4月1日生
70歳・・・昭和23年4月2日から昭和24年4月1日生
補助内容 1人あたり最大2,500円実費補助
手続き方法など
  • 市区町村で補助を受けた場合は、支払金額を対象に補助いたします。
  • 年度中に世帯で1回の申請となります。
  • 申請には「領収書(写)」の提出が必要となります。

補助申請をするときの注意事項

  • 当該年度接種分以外の補助申請はできません。
  • 領収書には、接種者の氏名・予防接種名・接種日・医療機関名・金額の記載と医療機関の領収印が必要です。写しを添付する際は、記載内容が鮮明に写っている状態で提出してください。
  • 提出書類に不備があると、補助を受けることができない場合があります。

ページ先頭へ戻る