建設国保
CONTENTS
プロフィール
保険の手続き
保健事業(健康づくり)
広報活動
指定保養施設MAP
組合員(本部・支部)専用
事務担当者専用
リンク集
全国建設工事国民健康保険組合 〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎12-4 TEL.03-5652-7001 FAX.03-5652-7035
 
 
 
健康に投資しよう すこやかな明日に向けて 文字を大きくするには? サイトマップ
トップページ保健事業(健康づくり) > 健康診査や人間ドックなどに助成金を支給しています。
健康診査や人間ドックなどに助成金を支給しています。

 被保険者1人につき年1回、健診費用を補助しています。

【特定健診(40歳以上)】
対象者 4月1日時点で建設国保に加入している被保険者で 翌年3月31日までに40歳〜74歳になる方
補助内容

受診券を利用すると無料(基本項目)で受けられます。 (7,000円相当)

※下記の場合には7,000円を限度に補助します。
@ 受診券が到着する前に健診を受診した場合
A 年度途中に加入して、受診券が届かない場合

手続き方法
など

●人間ドック並びに詳細項目については、送付している案内文をご覧ください。

●受診券が到着する前に健診を受診した場合や、年度途中に加入された場合には、申請書類の提出が必要となりますので、所属の支部・出張所へご連絡ください。



【健康診査(39歳以下)】
対象者 建設国保に加入している39歳以下の被保険者
※ 学生は除きます
補助内容

1人あたり最大で7,000円を補助します。

手続き方法
など

●申請書類の提出が必要となりますので、所属の支部・出張所へご連絡ください。



【オプション検査】
対象者 支部(出張所)主催・管理のもとで特定健診・健康診査を受けた被保険者
補助内容

1人あたり最大で4,000円を補助します。

手続き方法
など

●個人健診の場合は補助対象外となります。

●受診前に所属する支部・出張所にご確認ください。



【特定保健指導(40歳以上)】
対象者 特定健診で特定保健指導が必要と判定された方
補助内容

利用券を利用すると無料で受けられます。
(最大40,000円相当)

※ご自宅に訪問指導員が伺う、在宅型の保健指導を行うこともできます。

手続き方法
など

●組合から「利用券」がご自宅に送付されます。

●健診を受けた医療機関へ利用券と保険証をおもちください。



【インフルエンザ予防接種】
対象者 建設国保に加入している被保険者
補助内容

1人あたり最大で2,500円を補助します。
(年度中1回の申請まで)

手続き方法
など

申請制となります。受診する前に所属する支部・出張所にお問い合わせください。



【肺炎球菌感染症予防接種】
対象者 年度内に65歳及び70歳になる被保険者
補助内容

1人あたり2,500円を限度として補助します。
(年度中1回の申請まで)

手続き方法
など

申請制となります。受診する前に所属する支部・出張所にお問い合わせください。


ページの先頭へ

 
COPYRIGHT(C) 2004 全国建設工事業国民健康保険組合 ALL RIGHTS RESERVED.