全国建設工事業国民健康保険組合

全国建設工事業国民健康保険組合

全国建設工事業国民健康保険組合(全国で10万人の被保険者が加入している建設業者のための国民健康保険組合)
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

資格・適用のご案内(加入手続き)

自分の住んでいる地域の支部・出張所にある「加入申込書」「重要事項説明同意書」にご記入いただき、必要書類を添付して申し込みをしてください。

必ず必要な添付書類

  • ◎世帯全員の住民票
    ※記載事項の省略がなく、証明日から3カ月以内のもの
  • ◎加入者全員の前保険の被保険者証の写し
  • ◎業種・業態が確認できる書類
  • ※税務署への各種申告書や年金事務所への提出書類等の場合には、受領印などの税務署等の受領が確認できる書類に限ります。

対象となる場合に追加となる添付書類

  • 法人事業所の従業員や常時5人以上の従業員を雇用している個人事業所
    ○「健康保険被保険者適用除外承認証」の写し
    • ※税務署への各種申告書や年金事務所への提出書類等の場合には、受領印などの税務署等の受領が確認できる書類に限ります。
  • 従業員が4人以下の個人事業所の従業員
    ○「雇用保険資格確認通知証」又は「雇用証明書」
    ※雇用証明書には、雇用契約書などの確認書類を必ず添付してください。
  • 同じ住民票に記載されているが、建設国保に加入しない人がいるとき
    ○ その人の被保険者証の写し
  • 加入される方で70歳から74歳の人がいるとき
    ○ その人の課税標準額の確認できる書類
  • 修学のために居住地を離れて生活している家族がいるとき
    ○在学証明書
    ○その家族の世帯全員の住民票(証明日から3カ月以内のもの)
    ○「国民健康保険法第116条(修学)該当届」 
    ※支部・出張所に用紙があります。
  • 住民票の住所地から離れて加入されるとき
    ○「遠隔地雇用者届」 ※支部・出張所に用紙があります。

ページ先頭へ戻る